ここから本文です

三浦翔平&大原櫻子『カノ嘘』ショット実現! フジ月9ドラマで再共演

クランクイン! 6月9日(木)12時0分配信

 映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』で共演した三浦翔平と大原櫻子のツーショットが公開された。桐谷美玲、山崎賢人、三浦翔平、野村周平らが出演する7月放送開始の月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ)の公式ツイッターが伝えている。

【関連】「大原櫻子」フォトギャラリー


 「現場でちょうど会うことができた櫻子ちゃんが三浦さんのバースデーをお祝いしてました」と明かす公式ツイッターに、サングラスをかけた三浦と大原のツーショットが投稿された。大原の頭に手を置く三浦を見ると、まるで兄妹のような微笑ましいショットだ。

 今回、『好きな人がいること』では、海辺のレストランを訪れる謎の女性・愛海を演じることになった大原。レストランのオーナー柴崎千秋役の三浦とどのような絡みがあるのか注目だ。

 ファンからは「このドラマ、神ドラマになりそう」「カノ嘘ショット最高です」「その右手、交換してください」「このツーショットやばい」「翔平くん兄貴感がかっこいい」などのコメントが数多く寄せられた。

最終更新:6月9日(木)12時5分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。