ここから本文です

富山大新入職員が顧客対応学ぶ 北銀で研修

北日本新聞 6月9日(木)1時2分配信

 北陸銀行は8日、富山市堤町通りの本店で、包括的連携協力協定を結ぶ富山大の新入職員を対象にした研修会を開いた。4月から同大で働く14人が参加し、金融機関の業務内容や顧客への対応などについて理解を深めた。

 民間企業の取り組みに触れることで、サービス力などの向上につなげるのが狙い。行員から金融機関の役割や取扱商品の説明を受け、情報管理や守秘義務を徹底していることを学んだ。営業店での実習もあり、顧客の誘導などを体験した。

北日本新聞社

最終更新:6月9日(木)1時2分

北日本新聞