ここから本文です

マリナーズ、完封勝ちで2連勝 青木は無安打も2出塁&1盗塁

ベースボールキング 6月9日(木)14時50分配信

○ マリナーズ 5 - 0 インディアンス ●
<現地時間6月8日 セーフコ・フィールド>

 マリナーズの青木宣親が8日(日本時間9日)、本拠地で行われたインディアンス戦に「1番・中堅」で先発出場。無安打に終わったが四死球で2度出塁し盗塁もマーク。チームの連勝に貢献した。

 青木は初回、フルカウントからの6球目をしっかり見極め四球で出塁。2-0の3回も死球出塁後に2今季4盗塁目となる二盗を決めたが、いずれも本塁生還を果たすことができなかった。

 その後の2打席は凡退し、この日は2打数無安打1盗塁の成績。打率は.239で出塁率は.321となった。

 マリナーズは「9番・捕手」のイアンネタが攻守に渡り大活躍。打っては2本塁打含む3安打4打点の大暴れ。守っては先発・ウォーカーを8回無失点に導くなど、完封勝ちの立役者となった。

BASEBALL KING

最終更新:6月9日(木)15時13分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。