ここから本文です

sumika、ユニクロ夏のキャンペーンムービーに出演!

RO69(アールオーロック) 6月9日(木)12時5分配信

sumikaが、ユニクロ『ステテコ&リラコ』の夏のキャンペーンムービーに出演することを発表した。

同映像でsumikaは、テーマソングとして唱歌“夏は来ぬ”のカバーを演奏しており、本日2016年6月9日(木)よりユニクロ全店にてのメンバーのコメントと共に放送されている。

http://www.youtube.com/watch?v=Gx_Mg1totn4

キャンペーンムービー出演に関してsumikaは以下のコメントを寄せている。

------------------------------
いつだってくつろげる空間=住処(sumika)」というバンド名は、まさに僕らの憧れる暮らしを象徴するものなんです。心地よく快適で、風流まで味わえるステテコって僕らの世界観に通じるところがあって共感できる点が多いんです。今回のBGMでアレンジした「夏は来ぬ」という唱歌の世界観にもぴったり。黒田さんは、ステテコの中に下着を履かないで撮影に臨んでしまいました(笑)。仕事を忘れるくらい開放感があって、みなさんにも一回試してほしい。メンバーと、まわりの人とが自由に行き来できる寄りどころをいつか持ちたい、と話しているんですが、その“住処”のユニフォームにしたいですね。
------------------------------

RO69(アールオーロック)

最終更新:6月9日(木)12時5分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。