ここから本文です

GLIM SPANKY、「全曲リード曲にしたい」New AL詳細発表

RO69(アールオーロック) 6/9(木) 12:15配信

GLIM SPANKYが、2016年7月20日(水)発売のアルバム『Next One』の収録曲を発表した。

同作には、ブラインドサッカー日本代表公式ソングとして書き下された曲“NEXT ONE”のほか、2016年7月23日(土)公開の映画『ONE PIECE FILM GOLD』の主題歌でアルバムのリード曲“怒りをくれよ”、高橋留美子が原作のアニメ『境界のRINNE』第2シリーズエンディングテーマ“話をしよう”、Amazonオリジナルドラマ『宇宙の仕事』の主題歌“時代のヒーロー”など全10曲が収録される。

このアルバムは、初回盤、通常盤の2形態でリリースされ、初回盤には、今年4月に行われたツアー「ワイルド・サイドを行け」から、恵比寿LIQUID ROOM公演の模様を約50分収録したDVDが付属する。

今作に関して、GLIM SPANKYのメンバーがコメントを寄せている。

------------------------------
【松尾 レミ コメント】
個人的には全曲リード曲にしたいくらい大好きな曲達が詰まっています。今回もやりたい事しかやってない!

十年後でも二十年後でも聴けると思える良いアルバムになったので聴いて下さい。

日本語でロックミュージックに挑戦する気合いと、音楽が、ロックが本当に大好きだということを音から感じてもらえたら最高。

【亀本 寛貴 コメント】
タイアップで他の作品とコラボレーションして生まれた曲、新たにアルバムのために作った曲、昔からある曲など色々な形で生まれた曲が入っていますが、どれもリード曲と言えるような一曲一曲がしっかりとしたアルバムになったと思います。ロックが好きな人は絶対聞いてみてください!
------------------------------

リリース情報は以下の通り。

●リリース情報
『Next One』
2016年7月20日(水)
初回盤:CD+DVD(TYCT-69104/¥3700+税)
通常盤:CD(TYCT-60086/¥2700+税)
収録曲:
1. NEXT ONE
2. 怒りをくれよ
3. 闇に目を凝らせば
4. grand port
5. 時代のヒーロー
6. 話をしよう
7. NIGHT LAN DOT
8. いざメキシコへ
9. 風に唄えば
10. ワイルド・サイドを行け

DVD:「“ワイルド・サイドを行け”ツアー」(2016.4.16恵比寿LIQUID ROOM)ライブ映像約50分収録予定

CD購入先着特典「ONE PIECE スペシャル黄金スリーブケース」
※一部対象外の店舗、WEBストアもございます

RO69(アールオーロック)

最終更新:6/9(木) 12:15

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]