ここから本文です

パスピエ、新曲“永すぎた春”MV公開!

RO69(アールオーロック) 6月9日(木)14時15分配信

パスピエが、2016年7月27日(水)にリリースする両A面シングルから“永すぎた春”のミュージックビデオ(Short ver.)を公開した。

このビデオは、楽曲をシーケンシャルにとらえ映像化したもので、モーションコントロールにより制御されたロールドリーを用いて等速で移動するカメラをスライドさせ撮影することで、メンバーがコピー&ペーストされたかのように見えるものとなっている。少しずつ立ち位置をずらしながら行われる撮影は早朝から深夜まで続いたとのこと。

また、これまでミュージックビデオやアートワーク含めて一貫して顔を見せてこなかったが、今回より顔出しを解禁している。

“永すぎた春”(Short ver.)のミュージックビデオはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=-6Cs_dnAmu8

リリース情報は以下のとおり。

●リリース情報
『永すぎた春/ハイパーリアリスト』
2016年7月27日(水)
【初回限定盤】
WPCL-12400 / ¥1,111(本体)+税
※スペシャルパッケージ盤
【通常盤】
WPCL-12401 / ¥1,000(本体)+税
1.永すぎた春
2.ハイパーリアリスト
3.REM
4.今日も雨 *倉橋ヨエコのカバー

RO69(アールオーロック)

最終更新:6月9日(木)14時15分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。