ここから本文です

コパ・アメリカ初戦欠場のメッシ、パナマ戦で復帰へ…全体練習に合流

SOCCER KING 6月9日(木)17時0分配信

 負傷からの復帰を目指しているアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)が8日、チームの全体練習に合流した。スペイン紙『マルカ』が報じている。

 メッシは5月27日に行われたホンジュラス代表との国際親善試合で腰を負傷。59分、相手選手との接触で腰を強打し、負傷交代を強いられた。アルゼンチンサッカー協会(AFA)は同選手の負傷状況について「左側の肋骨周辺の軟部部分および腰部の椎骨に挫傷が発見された」と伝えている。

 さらに同選手は脱税容疑により、2日にバルセロナの裁判所に出廷。アルゼンチン代表への合流が遅れていた。6日に行われたコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016のグループステージ初戦、チリ代表戦ではベンチには入ったものの、出場することはなかった。

 今回の報道によると、メッシは8日に行われたトレーニングでチームの全体練習に合流。アメリカ到着後は別メニュー調整を続けてきたが、初めてチームメイトと同じメニューを消化した。

 アルゼンチン代表は次戦、10日にパナマ代表と対戦する。『マルカ』は同試合について、メッシの出場が可能になったと報じている。

SOCCER KING

最終更新:6月10日(金)13時12分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]