ここから本文です

リーガ昇格PO戦う鈴木大輔のヒムナスティック、敵地での第1戦は1-3敗戦

ゲキサカ 6月9日(木)16時33分配信

 リーガ・エスパニョーラ昇格プレーオフは8日、準決勝第1戦の1試合が行われ、DF鈴木大輔の所属するヒムナスティック・タラゴナは敵地でオサスナに1-3で敗れた。第2戦はヒムナスティックのホームで11日に行われる。

 スペイン2部リーグで3位に終わったヒムナスティックは昇格プレーオフに進出し、6位オサスナのホームに乗り込んだ。敵地での先制点を目指したヒムナスティックだが、前半33分にMFミケル・メリノに先制点を許すと、同41分にもメリノに追加点を決められ、0-2で前半を終えた。

 さらに後半13分にFWケナン・コドロに追加点を決められ、3点ビハインドとなったヒムナスティック。同16分にFWアレックス・ロペスとMFジャン・リュック・グバヤラ・アスブレを投入し、攻勢を強めると、同23分にジャン・リュックが1点を返した。しかし、反撃もここまで。ヒムナスティックは敵地で1-3と敗れ、ホームでの逆転を目指すこととなった。

 なお、鈴木は先発フル出場している。

最終更新:6月9日(木)16時33分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]