ここから本文です

新加入のCB次第?メルテザッカーが2部降格の古巣復帰を示唆

ゲキサカ 6月9日(木)19時47分配信

 アーセナルのDFペア・メルテザッカーが古巣ハノーファーへの復帰を示唆した。英『メトロ』が伝えている。

 メルテザッカーは今季のプレミアリーグで38試合中24試合に出場。センターバックとしてDFローラン・コシールニーの“相方”をDFガブリエウ・パウリスタと争っていたが、同紙によると退団も視野に入れた話し合いが行われているという。

 メルテザッカーがアーセナルを去るかは新たに加入するセンターバック次第と見られているが、メルテザッカーは「ハノーファーに戻るというのも良い選択肢かもしれない。そこから僕のプロキャリアは始まったんだからね」と古巣復帰の可能性も示唆した。

 なお、ハノーファーは今季ブンデスリーガ最下位に終わり、来季は2部リーグで戦うことになる。

最終更新:6月9日(木)19時47分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。