ここから本文です

ネーモー・コンチェルタート、初のCDブック『おとなのための俊太郎』をリリース

CDジャーナル 6月10日(金)17時2分配信

 “ネオ・ラジカル・古楽歌謡”のネーモー・コンチェルタート(辻 康介 歌 / 鈴木広志 サックス / 根本卓也 チェンバロ)が、初のCDブック「おとなのための俊太郎――谷川俊太郎詩集」(3,500円 + 税)をアルテスパブリッシングより6月10日(水)に刊行。ブックデザインとイラストは河合千明。

 本書は、ネーモー・コンチェルタートが「スーパーマン」「つるつるとざらざら」「うんこ」「ポルノ・バッハ」「なんでもおまんこ」「おぼうさん」「春の臨終」「臨死船」といった、国民的詩人・谷川俊太郎のダークサイドを歌う15曲を収録したCD + 詩集。谷川俊太郎は「なんでも歌になっちゃうんですね。私の顏までレチタティーヴォしているようでびっくり」とコメントを寄せています。

 盛況のうちに終演した5月28日(土)の〈おとなのための俊太郎 CDブック発売コンサート〉に続き、10月9日(日)には東京・渋谷 代官山ヒルサイドテラスにてコンサート〈おとなのための俊太郎〉が予定されています。

最終更新:6月13日(月)11時25分

CDジャーナル