ここから本文です

ノ・スンヨルら3選手が首位 岩田寛は1アンダー26位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月10日(金)9時16分配信

◇米国男子◇フェデックス セントジュードクラシック 初日◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7244yd(パー70)

グリーン上を横切るカモの親子を、優しく見守る岩田寛

ノ・スンヨル(韓国)が6バーディ、1ボギー「65」でプレーし、トム・ホジー、ショーン・ステファニの米国勢と並び5アンダー首位でスタートを切った。

世界ランク6位のダスティン・ジョンソンは「66」でプレー。ジェイミー・ドナルドソン(ウェールズ)らとともに、6人が並ぶ4アンダー4位につけた。

日本からただ一人出場の岩田寛は1イーグル2バーディ、3ボギー「69」でプレーし、1アンダー26位、4試合連続予選通過へ向け順調な滑り出しとなった。フィル・ミケルソンはイーブンパー40位で初日を終えた。

最終更新:6月13日(月)12時25分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。