ここから本文です

18歳ヘンダーソンが首位発進 宮里藍5打差20位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月10日(金)12時50分配信

◇米国女子メジャー◇KPMG女子PGA選手権 初日◇サハリーCC(ワシントン州)◇6624yd(パー71)

【写真】キラキラと輝いて見える18歳のヘンダーソン

世界ランク4位のブルック・ヘンダーソン(カナダ)が1イーグル(ホールインワン)5バーディ、3ボギー「67」でプレーし、4アンダーの首位に立った。昨年「ポートランドクラシック」でツアー初優勝を飾った伸び盛りの18歳が、メジャーで好発進を決めた。

クリスティナ・キム、キム・インキョン(韓国)が2アンダーの2位。出場試合3連勝中のアリヤ・ジュタヌガン(タイ)は3バーディ、2ボギー「70」でホールアウト。1アンダー4位でミンジー・リー(オーストラリア)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)ら5選手と並んだ。

メジャー3連勝がかかる世界ランク1位のリディア・コー(ニュージーランド)はチョン・インジ(韓国)らと並び、イーブンパーの10位につけている。

日本からは5選手が出場。最上位は「72」でプレーした宮里藍の1オーバー20位。史上初の同一メジャー大会4連覇を狙う朴仁妃(韓国)らと並んだ。

今季2勝の野村敏京、宮里美香は3オーバーの49位。横峯さくらは5オーバー83位、上原彩子は7オーバー114位と出遅れた。

最終更新:6月13日(月)13時24分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)