ここから本文です

SNH48 運営サイドに契約違反 バナー広告削除

リアルライブ 6月10日(金)12時5分配信

 AKB48グループは9日、公式ホームページで中国・上海を拠点とするSNH48の運営について、運営の見直しをすることを発表した。

 「この度、SNH48の現地における運営サイドに契約違反があり、運営の見直し等を図る必要が出てまいりました」と報告し、「よってこの現況に鑑み、AKB48オフィシャルサイト上に掲載されていた『SNH48』に関するすべてのバナーや広告を削除したことを併せてお知らせいたします」と説明した。

 また、北京の「BEJ48」(北京48)、広州の「GNZ48」(広州48)について、AKB48側は一切関知しておらず、グループとは一切関係ないことも発表した。

最終更新:6月10日(金)13時26分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。