ここから本文です

ゆめみ、ポイントサイト運営するセレスと提携~新たなO2Oサービスの開発へ

MarkeZine 6月10日(金)10時30分配信

 ゆめみはスマートフォンメインのインターネットメディアを企画・開発し運営するセレスと資本業務提携を行うことになった。

 セレスは現在、スマートフォン向けポイントサイトであるモッピーに加え、モバトクとお財布.comを運営。また、中期的にはスマートフォン端末と自社ポイントメディアを活用したO2O(Online to Offline)ビジネスへ進出することにより、事業拡大を図っていく経営戦略を掲げている。

 一方、ゆめみは設立当初から、マーケティング支援やリアルと連動するサービスの構築を展開してきた。くわえて同社では、大手飲食店チェーンやアパレル企業向けのO2O・オムニチャネル支援及び大手メーカーとIoT(Internet of Things)関連のサービス開発などを行っている。

 そして今後、両社の強みを生かして顧客企業に対し、新しいO2Oサービスの開発・提供を行うために、今回の提携に至った。

 提携後は、セレスが得意とするスマートフォンを通じたマーケティング領域と、ゆめみが得意とするオムニチャネル支援ソリューション領域において、両社による相乗効果を追求する。そして、スマートフォンを活用したO2O(Online to Offline)サービスを共同で開発・推進していく。

最終更新:6月10日(金)10時30分

MarkeZine