ここから本文です

曽我部恵一、“夏”がテーマのベスト・セレクションをCD / カセットテープでリリース

CDジャーナル 6月10日(金)17時2分配信

 自身のキャリアから“春”をテーマに選りすぐりをコンパイルしたベスト・セレクション『スプリング・コレクション』を今年3月にライヴ会場および通販限定でリリースした曽我部恵一が、新たに“夏”がテーマのベスト『サマー・コレクション』をリリース。

 前作同様にCD(ROSE-199 2,000円 + 税)とカセットテープ(ROSE-199C 1,500円 + 税)の2フォーマットが用意され、引き続きライヴ会場、「ROSE RECORDS」オンラインショップ(www.roserecordsshop.com)のみでの販売となる『サマー・コレクション』。期間限定配信楽曲「サマー・シンフォニー」や“SUGIURUMN featuring 曽我部恵一”名義のYMOカヴァー「君に、胸キュン。-浮気なヴァカンス-」、限定作品『四月EP』収録曲「ハイウェイブルー」に加え、「夏」のデモ・ヴァージョンやサニーデイ・サービス「八月の息子」のセルフ・カヴァー、新曲「ひまわり」も収められた充実の内容となっています。

 6月15日(水)よりROSE RECORDSオンラインショップでの予約受付がスタートし、発送開始は7月4日(月)からとなる予定。CDフォーマットのみ、6月27日(月)に東京・渋谷 CLUB QUATTROにて開催されるサニーデイ・サービス『東京』20thアニヴァーサリー・ライヴ〈東京再訪〉の会場にて選考販売が決定しています。詳しくはROSE RECORDSオフィシャル・サイト(rose-records.jp)にてご確認ください。

最終更新:6月10日(金)17時2分

CDジャーナル