ここから本文です

DEAN FUJIOKA、アルバム収録曲のmabanuaリミックスをiTunesで配信

CDジャーナル 6月10日(金)17時2分配信

DEAN FUJIOKA、アルバム収録曲のmabanuaリミックスをiTunesで配信

DEAN FUJIOKA、アルバム収録曲のmabanuaリミックスをiTunesで配信

 俳優・ミュージシャンのDEAN FUJIOKAが3月にリリースし、世界配信もスタートしたアルバム『Cycle』。収録曲の中でも、その壮大なメロディが印象的な「Midnight Messenger」を、ドラマー・プロデューサー・トラックメイカーと多彩な活動を展開しているmabanuaがリミックスしたヴァージョンがiTunes で配信中です。

 DEAN FUJIOKAは5月8日(日)に大阪で開催した初の単独イベントに続き、自身の誕生日である8月19日(金)に東京国際フォーラム・ホールAでもイベント開催を発表。前回披露しなかった楽曲のパフォーマンスも用意されているとのことで、「今回もギリギリまでどうなるかわからないヒヤヒヤするイベントですが、当日は思いっきり楽しみましょう!」(DEAN FUJIOKA)とコメント。また同日にはオフィシャル・ファンクラブ「FamBam」の発足を予定しており、詳細は検討中とか。「みんなで直接同じ空間で集まって楽しい思い出を作れたらいいなぁと思っています。毎回毎回会うたびに、お互いが成長していける様な、そんな集いの場でファミリーになれれば良いなと思っています」と抱負を語っています。

最終更新:6月10日(金)17時2分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。