ここから本文です

ヤクルトのハ・ジェフン、初安打も笑えない理由

WoW!Korea 6月10日(金)10時4分配信

ヤクルトスワローズのハ・ジェフンが2試合でマルチヒットを記録した。

 ハ・ジェフンは去る9日、コボスタ宮城にて行われた楽天戦に先発出場し4打数2安打を記録した。デビュー2試合ぶりに出たうれしいマルチヒットだった。

ハ・ジェフンの紹介と写真

 9番中堅手で先発出場したハ・ジェフンは3回1死1塁で迎えた初打席で、やや詰まりながらも中前へ運びチャンスをつなげた。デビュー初安打だった。続けて5回1死後、2度目の打席では左前打を放ち、マルチヒットを記録した。前日のデビュー戦は4打数無安打にとどまったが、特有の打撃能力をアピールした。

 しかし7回は空振り三振、1点をリードされた9回2死2塁でも相手投手松井裕の前に空振り三振に終わり試合終了。

 ハ・ジェフンは「いつかは初安打がでると思っていたがうれしい」と2安打の感想を述べた。しかし9回決定的なチャンスで三振したことについては「(相手の)厳しい責めを乗り越えるのが今後の課題」と述べた。

最終更新:6月10日(金)10時4分

WoW!Korea

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。