ここから本文です

<シン・ゴジラ>樋口監督「まだできてない」と告白

まんたんウェブ 6月10日(金)17時12分配信

 7月29日に公開される新作映画「シン・ゴジラ」(庵野秀明総監督)で特技監督を務める樋口真嗣監督がこのほど、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の玩具見本市「東京おもちゃショー2016」(日本玩具協会主催)のイベントに東宝の山内章弘プロデューサーと一緒に登場し、公開まで約1カ月半となった同映画について「まだできてない」と苦笑しつつ明かした。

【写真特集】<ウルトラ怪獣擬人化計画>ゼットンなど怪獣が美少女に!

 樋口監督は、「常識的に考えたら、こういう時、マスコミのみなさんにお見せできると思うんですけど、まだ作っております」と語り、「いろんな人に迷惑をかけながら、最後の最後までいいものを作ろうと(みんなを)頑張らせて、今日ここにいます」とコメント。山内さんは豪華なキャスト陣でも話題の同作について「300名を超える役者さんに出ていただきまして、撮影時には日本から全部俳優がゴジラに集結してしまったというぐらい、素晴らしいキャストに集結していただいた」と笑顔をみせた。

  「シン・ゴジラ」は、人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズなどの庵野さんが脚本と総監督、「進撃の巨人」などの樋口さんが監督と特技監督を務める「ゴジラ」シリーズの新作で、俳優の長谷川博己さん、竹野内豊さん、女優の石原さとみさんが出演。詳細は明かされていないが、高良健吾さんや大杉漣さん、柄本明さん、余貴美子さん、國村隼さん、ピエール瀧さんら総勢328人のキャストが出演することは発表されている。

最終更新:6月10日(金)17時12分

まんたんウェブ