ここから本文です

”カムバック”「EXO」 iTunesアジア7か国1位に続き、全世界16か国トップ10入り

WoW!Korea 6月10日(金)10時58分配信

カムバックした韓国人気アイドルグループ「EXO」が、ニューアルバムでグローバルな関心を集めている。

EXOのプロフィールと写真

 「EXO」は去る9日発売の3rdアルバム「EX’ACT」で、8つの音源チャートを席巻したのに続き、韓国国内チャートで1位ないし2位の記録を打ち立てた。

 同日、iTunes(アイチューンズ)を通して全世界で公開された同アルバムは、タイ、ベトナム、マレーシア、シンガポール、インドネシアなどアジア7地域の総合アルバムチャート1位となり、カナダ、スペイン、フィンランド、ロシア、メキシコ、日本など全世界16か国でトップ10入りを果たした。

 さらに、iTunesのジャンル別カテゴリー「ポップアルバムチャート」でもロシア、メキシコ、インド、日本、マレーシアなど全世界11か国で1位となり、米国、カナダ、オーストラリア、スウェーデン、フランス、ブラジルなどでトップ10にランクインした。

 一方、「EXO」はダブルタイトル曲「Monster」と「Lucky One」で活動をおこなう。

最終更新:6月10日(金)10時58分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。