ここから本文です

<LPGA>朴仁妃、名誉の殿堂入り…パク・セリに続き“伝説”に

WoW!Korea 6月10日(金)11時58分配信

KPMG女子PGA選手権1ラウンド18番ホール。パク・インビ(朴仁妃)がボギーを成功した瞬間、ギャラリーの歓声がおき、仲間たちもグリーンへ出て着て祝福を惜しまなかった。朴仁妃が女子ゴルフの“伝説”になった瞬間だった。

パク・インビの紹介と写真

 朴仁妃は10日(日本時間)米国・ワシントン州サハリーCCで開催されたLPGAツアーシーズン2度目のメジャー大会KPMG女子PGA選手権1ラウンドでバーディー3、ボギー3のイーブンパー72で試合を終えた。

 昨年、名誉の殿堂入りに必要な27ポイントを満たし、個人10シーズン出場のみを残していた朴仁妃はこの日1ラウンドを終えて、今シーズン10番目の大会出場を認められ、LPGAツアー名誉の殿堂入りとなった。

 朴仁妃は試合後「多くの伝説の方々や先輩・後輩、家族からのお祝いを受けて幸せで言葉で表現するのが難しいほどうれしい。負傷があったとき激励してくた方々が多く、大きな力になった。今大会でも優勝できると思う」と心境を述べた。

最終更新:6月10日(金)15時28分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。