ここから本文です

中国の端午節連休 海外旅行はソウルが予約トップ

聯合ニュース 6月10日(金)13時17分配信

【北京聯合ニュース】中国の端午節(今年は6月9日)連休の海外観光地として韓国や日本、タイが人気だと、中国共産党機関紙・人民日報の海外版が9日、伝えた。

 同紙によると、中国のインターネット旅行予約大手、携程旅行網(シートリップ)の今月初めの予約状況で、ソウルが都市別トップだった。2位は香港、3位は東京で、タイのプーケット、韓国・済州、大阪と続く。

 中国の今年の端午節連休は実質4日で、北京をはじめとする中国の主要都市の空港では連休前日の8日午後から海外旅行に出発する人たちで混雑している。各地の鉄道駅や高速バスのターミナルも国内旅行客であふれている。

最終更新:6月10日(金)13時17分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。