ここから本文です

<知英>レスリー・キーとタッグ 主演ウェブシネマ13日公開

まんたんウェブ 6月11日(土)8時0分配信

 元KARAで女優の知英さんが主演し、写真家のレスリー・キーさんが監督を務めた映像作品「Life is…」が13日から公開されることが11日、分かった。ネスレ日本が「YouTube」で配信しているウェブシネマの第2弾で、知英さんは恋人に裏切られ、傷つきながらも、人との出会いの大切さを学んでいく女子大生・ユナを演じている。

【写真特集】知英、古都・京都で舞妓に変身?

 北川悦吏子さん脚本の前作「そちらの空は、どんな空ですか?」に続いて主演を務めた知英さんは「この映画を演じるうえで、人生ってなんだろうと改めて考えました」といい、「一言では言えないものだと思いますし、映画のようにタイミングに左右されることもあります。でも自分を信じ、自分で作っていくものだと私は思います。 さまざまな捉え方ができるストーリーになっていますので、何度も見て楽しんでいただけたらと思います」と語っている。

 今作は2013年11月から配信している「ネスレシアター on YouTube」の新作で、ネスレの人気商品「キットカット」の魅力を世界に向けて発信すべく制作された“キットカットコンセプトシネマ”。京都を舞台に大学講師から「旨味(うまみ)を表現した撮影」という難しい課題を与えられた主人公のユナ(知英さん)が、一緒に暮らす恋人に裏切られ、傷つきながらも、人との出会いや自分と向き合うことで少しずつ成長していき、人生における「旨味とは」を学ぶ……というストーリー。

最終更新:6月11日(土)8時0分

まんたんウェブ