ここから本文です

セガをフィーチャーしたオーケストラコンサートのゲスト出演者が発表! セガの名物クリエイターが多数登場

ファミ通.com 6月10日(金)18時41分配信

●セガタイトルのアニバーサーを祝うオーケストラコンサート
 2016年7月17日に東京芸術劇場にて開催される、セガ(現セガゲームス)をフィーチャーしたオーケストラ・コンサート第2弾“Game Symphony Japan SEGA Special 2016”のゲスト出演者が公開された。

[関連記事]
セガをフィーチャーするオーケストラ・コンサートの第2弾“Game Symphony Japan SEGA Special 2016”が7月17日に開催決定

 第1部“祝!『ソニック』25周年”では、『ソニック』シリーズの生みの親である中 裕司氏が登壇。サウンドディレクターの瀬上 純氏と大谷 智哉氏はオーケストラとの“協演”を披露する。

 第2部“祝!『ぷよぷよ』25周年、『スペースチャンネル5』あらかた15周年、『サクラ大戦』20周年&more!”では、『ぷよぷよ』シリーズ総合プロデューサーの細山田水紀氏が登壇。さらに『スペースチャンネル5』シリーズゲームディレクターの吉永匠氏がGSJ SEGA Specialに初出演。『シェンムー』からは新進気鋭の二胡奏者、KiRiKo氏が出演する。

 第3部『NiGHTS into dreams...』の前のプレトークでは、サウンドディレクターの幡谷 尚史氏とササキトモコ氏が登壇。どんな話題が飛び出すか!?



 以下、リリースより抜粋。

----------

GSJ 17th CONCERTは、セガの全面協力・監修による「オーケストラによるセガ・オンリーのゲーム音楽コンサート」の第2弾です。

コンサートでは、演奏される「セガ」のゲームにゆかりの深い関係者が登壇してトークや演奏に加わります。また、司会(MC)として「セガ・ハード・ガールズ」から7人が出演し、コンサートを盛り上げます。

第1部「祝!『ソニック』25周年」では、『ソニック』シリーズの生みの親である中 裕司氏が登壇。もちろん、サウンドディレクターの瀬上 純氏と大谷 智哉氏はオーケストラとの“協演”を披露します。

第2部は「祝!『ぷよぷよ』25周年、『スペースチャンネル5』あらかた15周年、『サクラ大戦』20周年&more!」。「ぷよぷよ」シリーズの25周年を祝って、「ぷよぷよ」シリーズ総合プロデューサーの細山田 水紀氏が登壇します。さらになんと、ついに『スペースチャンネル5』シリーズゲームディレクターの吉永 匠氏がGSJ SEGA Specialに初出演。うららとの掛け合いがどう盛り上がるのか、楽しそうな気配がぎゅんぎゅんします。そして、今回も光吉猛修氏の熱唱で盛り上がること間違いなし。『シェンムー』では新進気鋭の二胡奏者、KiRiKo氏が出演します。

第3部『NiGHTS into dreams...』の前の「プレトーク」では、サウンドディレクターの幡谷 尚史氏とササキトモコ氏が登壇します。このお二人の同時登壇は、超レアなスペシャルトーク間違いなし。どんな話題が飛び出すか、今からお楽しみに。

【GAME SYMPHONY JAPAN 17th CONCERT SEGA Special 2016 開催概要】
日時 :2015年7月17日(日) 18:30開演(17:30開場) 予定
会場 :東京芸術劇場 コンサートホール(JR池袋駅西口より徒歩2分)

■開演前の「スペシャル・プレトーク」
18:00よりステージにて、中 裕司氏によるスペシャルトークを予定しています。

<ゲスト>
アニバーサリーコンサートにふさわしい、豪華なゲスト陣!
・中 裕司
 (『ソニック』シリーズの生みの親/株式会社プロペ代表取締役社長)
・瀬上 純
 (『ソニック』シリーズサウンドディレクター/株式会社セガゲームス所属)
・大谷 智哉
 (『ソニック』シリーズサウンドディレクター/株式会社セガゲームス所属)
・細山田 水紀
 (「ぷよぷよ」シリーズ総合プロデューサー/株式会社セガゲームス所属)
・光吉 猛修
 (サウンドクリエイター/株式会社セガ・インタラクティブ所属)
・吉永 匠
 (『スペースチャンネル5』シリーズゲームディレクター/株式会社セガゲームス所属)
・うらら (『スペースチャンネル5』特殊報道チーム所属 ※衛星中継による生出演)
・幡谷 尚史
 (『NiGHTS』シリーズサウンドディレクター/株式会社セガゲームス所属)
・ササキトモコ
 (『NiGHTS』シリーズ メインコンポーザー)
・KiRiKo (二胡奏者)

<司会>セガ・ハード・ガールズが司会(MC)を担当
M・A・O    (『セガ・ハード・ガールズ』ドリームキャスト役)
高橋 未奈美  (『セガ・ハード・ガールズ』セガサターン役)
井澤 詩織   (『セガ・ハード・ガールズ』メガドライブ役)
田中 真奈美  (『セガ・ハード・ガールズ』セガ・マークIII役)
高山 ゆうこ※ (『セガ・ハード・ガールズ』マスターシステム役)
もものはるな  (『セガ・ハード・ガールズ』ロボピッチャ役)
山岡 ゆり   (『セガ・ハード・ガールズ』メガドライブ2役)
(※高山 ゆうこさんの「高」は、正式には“はしご高”です)

最終更新:6月10日(金)18時41分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。