ここから本文です

今日の歴史(6月10日)

聯合ニュース 6月10日(金)17時43分配信

1925年:日本が朝鮮で治安維持法を施行

1926年:朝鮮最後の王、純宗の国葬日にソウルで独立を呼び掛ける「6・10万歳運動」発生

1962年:第2次通貨改革実施、10ファンを1ウォンへ

1973年:北朝鮮が休戦ラインで韓国を誹謗(ひぼう)する拡声器放送を再開

1987年:ソウルで政府の護憲方針撤回を要求する大規模デモが発生

1993年:北朝鮮が東海沿岸で射程距離1000キロのミサイル発射実験を実施

1994年:ソウル・竜山に戦争記念館オープン

1999年:北朝鮮警備艇6隻が黄海上の軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)を侵犯

2005年:盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領がホワイトハウスでブッシュ大統領と韓米首脳会談

2008年:米国産牛肉輸入問題で韓昇洙(ハン・スンス)首相ら全閣僚が辞意表明

2010年:韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)」(KSLV-1)の再打ち上げ失敗、飛行中に爆発し墜落

最終更新:6月10日(金)17時43分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。