ここから本文です

『一血卍傑 ONLINE』6月30日より事前登録開始! さらに記念ニコ生放送も决定!

ファミ通.com 6月10日(金)20時41分配信

●3人の新キャラクターが発表
 DMM GAMESは、2016年7月末よりサービス予定のブラウザゲーム『一血卍傑 ONLINE』について、6月30日より事前登録を開始することを発表。同日に事前登録スタート記念のニコニコ生放送を行うことも決定した。

 また、最初の物語である“第一部 桜代西征編”のプロローグと新キャラクターが公開となった。

 以下、リリースより。


----------

 RejetとDMM.com OVERRIDEがタッグを組んだ、和風伝奇シミュレーションのブラウザゲームとして大注目の本作。八百万界を舞台に、神・人・妖のキャラクターたちを産魂(むす)び、総数100体以上の新たなユニットを生み出し、異形の悪霊達と世代を越えて戦うシミュレーションゲーム。pako、カズキヨネ、悌太、川人やすたけ、凪良、秋赤音、椿春雨などの豪華イラストレーターと、櫻井孝宏、緑川 光、岡本信彦、増田俊樹、浪川大輔、上坂すみれ、東城日沙子などの豪華声優陣を起用している。

 本日、事前登録を6月30日(木)に開始することが遂に解禁され、さらに事前登録スタート記念のニコニコ生放送も同日に决定した。ニコ生には制作スタッフはもちろん、豪華キャストも出演予定。詳細は後日「一血卍傑-ONLINE-」公式サイト及び公式Twitter「【公式】一血卍傑-八百万情報-」にて発信される。

 また、今回は「一血卍傑-ONLINE-」の初めの物語である“第一部 桜代西征編”のプロローグの公開と、新キャラクターを発表した。

■第一部“「桜代西征編」プロローグ”
物語は、神代八傑が独神と共に悪霊を率いる侵略者、ベリアルに立ち向かうところからはじまる。神代八傑は果敢に挑むも、ベリアルに敗北してしまう。命からがら撤退するが、力を使い果たした神代八傑は最後の力を独神へと託し、英傑たちの血を混ぜ合わせて新たなる英傑を創り出す秘儀----「一血卍傑」を完成させる。

八百万界の未来は、神代八傑たちの子孫と、独神の手に委ねられることとなる。そして今、最初の「一血卍傑」が執り行われようとしていた……。

【神代八傑】
八百万界おいて最高の強さを誇る8人の英傑のこと。彼らは八百万界を侵略する悪霊たちとの戦いに臨むが……

【独神】
英傑たちを率いて悪霊と戦う者。英傑たちの血を混ぜ、新たなる英傑を創り出す秘儀----「一血卍傑」を執り行うことが出来る唯一の存在にして、八百万界最後の希望である。

【悪霊】
八百万界の支配を企む邪悪な存在。謎多き侵略者「ベリアル」に率いられ、英傑と独神たちの前に立ちはだかる。

■新キャラクター解禁!!
6月10日(金)「ガゴゼ」「キンシロウ」「ネンアミジオン」の3人の英傑の情報が新しく解禁になりました。


■ゲームシステム紹介
新たに公開された情報の中から「本殿」「鶺鴒台システム」「兵種システム」という3つの新たなシステムを紹介。

1.本殿
各種パラメーターの表示や、討伐など行動を選択する際のホーム画面。


2.鶺鴒台(せきれいだい)システム
秘儀「一血卍傑」を行なう場所。鶺鴒台での配合は、あらゆる組み合わせが可能。2名の英傑の血を混ぜ合わせ、新たなる英傑を創り出し、育て、強くしていく。一血卍傑を繰り返すことにより、合計100名以上のキャラクター達を創り出すことができる。

3.兵種システム
各キャラクターに設定された職業。種類は「剣士」「鬼人」「侍」「楽士」「天将」「忍」「巫覡(ふげき)」「星詠み」の8種。職業により役割が異なる。また、「陽」「陰」の2つにクラスアップをする。基本兵種8種、上級職16種が存在する。


■配信時期
事前登録開始:6月30日(木)予定
サービスイン:7月末予定

最終更新:6月10日(金)20時41分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。