ここから本文です

【レビュー】藍井エイル、『SONGS』アニソンSPでみせた「世界が音楽で一つに」

BARKS 6月10日(金)18時21分配信

藍井エイルが6月9日、NHK総合テレビの音楽番組『SONGS』に出演、全世界100の国と地域に同時放送された“アニソンSP”で「IGNITE」を披露した。

◆藍井エイル 画像

“なぜ今世界は日本発のアニメに熱狂するのか。その秘密を、音楽を通して探りたい”という趣旨のもとに制作された『SONGS』初のアニソンSPは、アニメから飛び出した声優ではなく、“歌”の実力だけで、いま世界から熱烈な支持を受けているアニソンの歌姫を紹介。現在シーンを牽引している藍井エイル、Kalafina、LiSAという3組の人気アーティストをピックアップした同番組のトップバッターとして画面に登場した。

「アニメというものが私と世界をつないでいってくれたんです。世界のみなさんが一緒になって歌ってくれたりしたのがすごい嬉しくて。音楽で一つになれたなという感じがありました」──藍井エイル

主題歌を担当したアニメ『ソードアート・オンライン』がアニメ配信サイトの躍進もあって世界的ブームに。楽曲が世界から急激に注目を集めるようになり、2013年頃から藍井エイル自身も海外イベントに積極的に出演してきたという。2015年には初のワールドツアーを行なうなど、アジアはもちろんヨーロッパ、アメリカ、中南米など次々と活動範囲を広げていく。先述の発言は、日本のアニソンがどれだけ世界に支持されているのか、実際に各国のステージに立ってきた本人ならではの言葉だ。番組では2016年5月にGramercy Theatherで開催したばかりのニューヨーク初単独公演の模様も紹介した。日本のファンと同じように“えいえいるー”コールで激しく盛り上がる現地のファンも熱烈だ。

スタジオライブは、「ニューヨークのファンたちを熱狂させた曲」という紹介から、『ソードアート・オンライン?』のオープニング・テーマ「IGNITE」へ。濃淡の違う青をベースにした幾何学模様の入ったジャケットに白いショートパンツを合わせた衣装が鮮烈。アニメ本編の映像をたっぷり使ったスペシャル映像をバックにしたパフォーマンスは、いつものエイルバンドにバイオリンを加えた6人編成だ。曲の冒頭から、どこまでも突き抜けていくハイトーンを使った歌声を響かせ、ロックで、アグレッシヴなサウンドに負けることがないパワフルボイスはさすが。ピストルの引き金を引くアクションで全世界の視聴者のハートを撃ち抜いたはずだ。

また、先述のインタビューでは自身が書いた「IGNITE」の歌詞についても触れ、「こういう風になりたいと思っているのになれなかったりという、主人公の葛藤を表現したかった」とメッセージ性の高いリリックを解説したほか、「歌詞に込めた思いをどうやったら届けられるだろうかということを意識しながら歌ってます」と付け加えた。

この日は、番組放送前と放送後の2回にわたり“『SONGS』放送記念”として藍井エイル自身によるツイキャス配信を実施していた。こちらでは、「海外公演のときは英語でMCをすると発音のニュアンスから、日本語でMCをしているときとはまた違うキャラクターが伝わる」など、『SONGS』オンエアと合わせて楽しめるように、自身が海外で体験してきた様々なエピソードを披露してファンを喜ばせた。『SONGS』オンエア直後には、「#SONGS」と「#IGNITE」がトレンド入り。大きな注目を集めたようだ。

世界を駆け回る藍井エイルは6月23日、自身初のNHKホールにて全国ツアーの追加公演<Eir Aoi EXTRA LIVE 2016”D’AZUR-EST FINALE“>を開催する。また、7月20日にはアニメ『アルスラーン戦記 風靡乱舞』のオープニング・テーマとなる13thシングル「翼」を発売。さらには、シングルリリースイベントや海外のアニメイベント、国内の野外ロックフェスなどにも続々と出演が決定するなど、この夏も精力的だ。

文◎東條祥恵

■今後の海外公演予定
07月 アメリカ/ロサンゼルス/Anime Expo 2016
07月 中国/上海/Bilibili Macro Link 2016
08月 タイ/バンコク/ANIME FESTIVAL ASIA 2016
09月 インドネシア/ジャカルタ/ANIME FESTIVAL ASIA 2016

■追加公演<Eir Aoi EXTRA LIVE 2016 "D'AZUR-EST FINALE">
2016年6月23日(木)NHKホール
OPEN 18:00 / START 19:00
▼チケット
¥6,200(税込)/席種:全席指定/※3歳以上チケット必要
ローソンチケット http://l-tike.com/ Lコード:73885
チケットぴあ http://md.pia.jp/pia/ Pコード:292-014
e+ http://eplus.jp/
(問)ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

■13th Single 「翼」
※MBS/TBS系TVアニメ「アルスラーン戦記 風塵乱舞」オープニングテーマ
2016年7月20日発売
【初回盤:CD+DVD】SECL-1940~1941 ¥1,500(tax in)
【通常盤:CD】SECL-1942 ¥1,300(tax in)
【アニメ盤:CD】 SECL-1943 ¥1,400 (tax in)
※5月16日(月)23:59までにSony Music Shopでシングル「翼」を予約すると早期予約特典A2ポスタープレゼント実施中

最終更新:6月10日(金)18時21分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。