ここから本文です

名和晃平 | SANDWICH設計、寺院内アートパビリオンの詳細発表

CINRA.NET 6月10日(金)12時38分配信

新スペース「神勝寺 禅と庭のミュージアム」内に建設される名和晃平 | SANDWICH設計のアートパビリオンの詳細が明らかになった。

【もっと画像を見る(6枚)】

9月11日に広島・福山にある1965年建立の寺院・天心山神勝寺内にオープンする神勝寺 禅と庭のミュージアム。名和晃平 | SANDWICHによるアートパビリオンは同スペースを象徴する作品となる。

発表された同作の名称は『洸庭』。伝統的なこけら葺きの技術を応用して全体を木材で包んだ舟形の建物が、石の風景の上に浮かぶ。今回の発表とあわせてイメージビジュアルも公開されている。

CINRA.NET

最終更新:6月10日(金)12時38分

CINRA.NET