ここから本文です

永島勝司 ゴマシオ編集長のつぶやき 二十言目『あのマスクマンが現在のマット界に復活したらどんな反響がおこるのか』

バトル・ニュース 6月10日(金)10時29分配信 (有料記事)

 最近のプロレス界をみて気付くことがある。「実力を持ったマスクマン」が少なくなったことである。獣神サンダー・ライガー、タイガーマスク、サスケなどがいると思うが(ごめんなさい、他の覆面レスラーは知らなくて)今では何かひとつ物足りない。そんな時に俺はふと思い出すマスクマンがいる。昭和の残像を思うなかれ、今突如復活してきたら面白い。その名は本文:1,501文字 この記事の続きをお読みいただくには、バトル・ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    515円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    432円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:6月10日(金)20時29分

バトル・ニュース