ここから本文です

【インド】15年の交通事故件数、最多はムンバイ─死者数ではデリー

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 6月10日(金)18時4分配信

 2015年に交通事故が国内で最も多く発生したのはムンバイで、死者数が最多だったのはデリー──陸運・幹線道路省が6月9日、このような結果を明らかにした。PTI通信が同日付で報じている。

 ニティン・ガドカリ陸運・幹線道路相はこの日、報告書「インドの交通事故(Road Accidents in India)」を発表。「2015年、ムンバイでは国内で最も多い2万3,468 件の交通事故が発生した一方、デリーでは交通事故による死者が国内最多の1,622人に達した」と述べた。

 昨年の全国での交通事故件数は約50万件で、死者数は約14万6,000人だった。

最終更新:6月10日(金)18時4分

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。