ここから本文です

タイのプミポン国王、在位70年に

AFPBB News 6月10日(金)8時47分配信

(c)AFPBB News

【6月10日 AFP】タイのプミポン・アドゥンヤデート(Bhumibol Adulyadej)国王(88)が9日、即位70年を迎え、オレンジ色の僧衣を着た大勢の仏僧が記念行事を先導した。プミポン国王は入院中で、国王の健康状態をめぐる不安は高まっている。

 兄の死を受けて即位したプミポン国王は、現役の君主としては世界で最も在位期間が長い。政治をめぐって国民が二分されているタイでは、国民を統合する力を持っているのはプミポン国王とされている。

 だがプミポン国王は、脳に過剰な髄液がたまるなどのさまざまな健康問題のため長期にわたって入院中で、7日には心臓手術を行ったばかりだった。(c)AFPBB News

最終更新:6月10日(金)8時47分

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。