ここから本文です

浮気相手疑惑のレイチェル・ロイ、ビヨンセが来る直前に逃げ出していた!

ELLE ONLINE 6月10日(金)19時32分配信

2014年5月に発生したソランジュがジェイ・Zを殴打したエレベーター事件の原因とも言われている、デザイナーのレイチェル・ロイ。エレベーター事件以来、ビヨンセとジェイ、レイチェルが同じ場所に集まったのはこれが初、と報じられたCFDA賞のガラ。でも3人が顔を合わせることはなかったもよう。なんとビヨンセが会場に入る直前、レイチェルが逃げ出していたことが明らかに!
 
実は、今回のガラにビヨンセが来ることは事前に明らかにされていなかったそう。レイチェルは早めに到着し、レッドカーペットでしっかりドレス姿を披露して会場入り。でもガラが始まると「ビヨンセが来るみたい」というささやき声が! ある記者は「ジェイが来た。ということは?」とツイート、さらに会場にはビヨンセの愛娘ブルー・アイヴィーや母ティナの姿も。ビヨンセが来るのは確実、というムードを察したレイチェルは「席札を持って会場から出て行くと、戻ってこなかった」とか。席札とともに自分が来た事実そのものも消したかったみたいだけれど、レッドカーペットを歩いちゃっているから後の祭り! 「レイチェルは来たかと思ったら帰っちゃった」と報じられるという悲しい事態に……。
 
ビヨンセが新アルバム『レモネード』の「ソーリー」のなかで歌っている“恋人の浮気相手”とはレイチェルでは? という噂が流れたときには全面否定していたレイチェル。でもこの逃亡劇を見る限り……怪しい。(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6月10日(金)19時32分

ELLE ONLINE