ここから本文です

「とと姉ちゃん」高畑充希演じる常子、坂口健太郎からのプロポーズの返事に「もったいない」「私なら」の声多数。

E-TALENTBANK 6月10日(金)17時20分配信

現在放送中のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」。毎週高視聴率が報じられ、人気を博している作品だ。

タイピストとして働く常子(高畑充希)と、帝大の植物学研究室で学ぶ大学生で、植物学者を目指し、日々、新種探しに没頭している星野(坂口健太郎)の二人は淡い恋を育んでいた。しかし、星野の研究が敬愛する教授に認められ、大阪で働くことに。それに当たって、星野は常子にプロポーズをするが…という展開を見せており、その常子の返事に注目が集まっていた。

常子は、家族や自分の状態を考え、星野に今結婚することは出来ない、と告げたのだが、このプロポーズの返事に視聴者からはTwitterで「わたしやったら星野さんみたいな人にプロポーズされたら絶対受ける……」「星野さんみたいなすてきなプロポーズされたらホイホイついてくけどね。」「星野少年のあのプロポーズもう最高だったのに」「星野さんにプロポーズしてもらえたら私ならーーー!! 」という意見が多数上がっていた。

また、今の常子の状態ではプロポーズを断ったのは仕方ないという意見も多かったが、その中でも「ゆくゆくは常子といっしょになるんだといいのに。」「またどこかで巡り合って結婚できますように…!」「恋の熱はいつ逃げるかどうか分からないけど、まだワンチャンあるよ、星野さん。…多分」と、常子と星野がいつか結ばれることを願っているという声も見られた。

最終更新:6月10日(金)17時20分

E-TALENTBANK