ここから本文です

ヤンコビッチがロディナに逆転負け [スヘルトーヘンボス/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 6月10日(金)17時0分配信

 オランダ・スヘルトーヘンボスで開催されている「リコー・オープン」(WTAインターナショナル/6月6~12日/賞金総額25万ドル/グラスコート)の女子シングルス2回戦で、第2シードのエレナ・ヤンコビッチ(セルビア)が世界ランキング120位のエフゲニヤ・ロディナ(ロシア)に7-6(2) 1-6 4-6で逆転負けした。

尾崎里紗は2回戦でゴルビッチに敗退 [リコー・オープン]

 第4シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)も本戦に最後に滑り込んだ117位のカテリーナ・コズロワ(ウクライナ)に5-7 2-6で敗れたが、第1シードのベリンダ・ベンチッチ(スイス)はバルバラ・レプチェンコ(アメリカ)を3-6 6-3 6-2のフルセットの末に振りきって準々決勝に進んだ。

 日本の尾崎里紗(江崎グリコ)はビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)に4-6 2-6で敗れ、準々決勝進出はならなかった。ゴルビッチの次の相手はベンチッチだ。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: NEW YORK, NY - SEPTEMBER 03: Evgeniya Rodina of Russian returns a shot against Samantha Stosur of Australia during their Women's Singles Second Round match on Day Four of the 2015 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 3, 2015 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Elsa/Getty Images)

最終更新:6月10日(金)17時0分

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。