ここから本文です

[速報COPA13]大波乱のグループC! ウルグアイがベネズエラに敗れてまさかの2連敗

theWORLD(ザ・ワールド) 6月10日(金)10時41分配信

シュートがことごとく外れる展開に

Group_C 第2節 ウルグアイ 0-1 ベネズエラ
2016年6月9日 /フィラデルフィア/ 現地19時30分キックオフ

初戦でメキシコに敗れて最下位に沈むウルグアイと、ジャマイカ戦でしっかり勝ち点3を獲得した2位ベネズエラの対戦は、1点を巡る激しい戦いとなった。

前半は互いに中盤で潰し合う展開が続き、ほとんどシュートを打つ機会がない試合となった。34分には右サイドのクロスからロンドンがシュートを放つも、ヒメネスにブロックされる。そんな均衡した展開の中、意外なプレイからベネズエラに先制点が生まれる。

36分、右サイドをドリブルで駆け上がったゲラがGKのムスレラが前に出ていることを確認すると、思い切ってロングシュート。一瞬の隙を突かれたムスレラは下がりながらボールに触れたが、ボールはバーを直撃。これをロンドンが押し込んでベネズエラが先制に成功する。

後半は負けられないウルグアイが攻勢をかけるものの、シュートが枠に飛ばない。53分にはコーナーキックのこぼれ球からストゥアーニがシュートを放つも、これはゴールの上へ。55分にはガストン・ラミレス、56分にはガストン・シルバがミドルシュートを放つが、これも枠には飛ばない。

一方のベネズエラはカウンターからチャンスをうかがい、67分には左サイドを駆け上がったペニャランダがGKと1対1に。しかしペニャランダのシュートはムスレラがストップし、追加点を許さない。

その後もウルグアイが攻めあぐねる展開が続いていたが、終盤にビッグチャンスが訪れる。89分には交代で入ったロデイロのパスからカバーニが抜け出し、決定機を迎える。決まったかと思われたが、カバーニのシュートはまさかのゴール右に外れる。

その1分後にもカバーニにチャンスが訪れるが、GKの飛び出しに阻まれて押し込めず。試合は結局1-0でベネズエラが勝利し、勝ち点を6に伸ばした。ウルグアイはシュートを13本放ちながら枠内に飛んだのはわずか1本と精度を欠き、まさかの2連敗。ウルグアイは非常に厳しい状況に追い込まれてしまった。

[ウルグアイ代表]
監督 オスカル・タバレス

GK
フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)

DF
マキシ・ペレイラ(ポルト/ポルトガル)
ホセ・マリア・ヒメネス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリードスペイン)
ガストン・シルバ(トリノ/イタリア)

MF
アレバロ・リオス(アトラス/メキシコ)
アルバロ・ゴンサレス(アトラス/メキシコ)
カルロス・サンチェス(モンテレイ/メキシコ)
ガストン・ラミレス(ミドルズブラ/イングランド2部)

FW
クリスティアン・ストゥアーニ(ミドルズブラ/イングランド2部)
エディンソン・カバーニ(PSG/フランス)

交代出場

73分 ディエゴ・ロラン
(OUT ガストン・ラミレス)

78分 ニコラス・ロデイロ
(OUT カルロス・サンチェス)

80分 マティアス・コルーホ
(OUT アルバロ・ゴンサレス)

[ベネズエラ代表]

監督 ラファエル・ドゥダメル

GK
ダニ・エルナンデス(テネリフェ/スペイン)

DF
ロベルト・ロサレス(マラガ/スペイン)
ウィルケル・アンヘル(デポルティーボ・タチラ)
オスワルド・ビスカロンド(ナント/フランス)
ロルフ・フェルチャー(デュイスブルク/ドイツ)

MF
トマス・リンコン(ジェノア/イタリア)
アルキメデス・フィゲラ(ラ・グアイラ)
アレハンドロ・ゲラ(アトレティコ・ナシオナル/コロンビア)
アダルベルト・ペニャランダ(グラナダ/スペイン)

FW
サロモン・ロンドン(WBA/イングランド)
ホセフ・マルティネス(トリノ/イタリア)

交代出場

8分 アレサンデル・ゴンサレス
(OUT ロベルト・ロサレス)

78分 マヌエル・セイバス
(OUT サロモン・ロンドン)

79分 モムロ・オテロ
(OUT アルキメデス・フィゲラ)

※所属チームは、2015/16シーズンです。
[得点]
ウルグアイ:

ベネズエラ: ロンドン(36)

theWORLD(ザ・ワールド)は、
コパ・アメリカおよびEURO2016の全83試合を速報します!
大会中(6月23日)に、無料電子マガジンも刊行予定。
http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月10日(金)10時41分

theWORLD(ザ・ワールド)