ここから本文です

柔道リオ五輪代表 田知本「すべてが成長」/富山

チューリップテレビ 6月10日(金)20時19分配信

 柔道でリオデジャネイロオリンピックに出場する射水市出身の田知本遥選手が県庁を訪れ、『4年前に比べすべてが成長している』と2度目の大舞台への手応えを語りました。
 石井知事を表敬したのは、射水市出身で小杉高校卒の柔道女子70キロ級の田知本遥選手です。
 田知本選手は、今年4月の全日本選抜体重別選手権で優勝し、リオデジャネイロオリンピック出場を決めました。
 オリンピック出場は、大会中にケガをして7位に終わった4年前のロンドン大会に続き、2回目です。

 田知本選手は『4年前の悔しさは忘れられない。あのころと比べると、心・技・体すべてが成長している』と、今大会への手応えを語りました。

 「(リオは)自分の柔道人生の集大成になると思うので、そういう戦いができるように、チャンピオンになって帰ってきたいと思います」(田知本遥選手)

チューリップテレビ

最終更新:6月10日(金)20時19分

チューリップテレビ