ここから本文です

ドラマ「できしな」みやびの結婚間近!?最後に選ばれるのは、年下彼氏?理想の結婚相手?それとも…?

E-TALENTBANK 6月10日(金)21時3分配信

今夜第9話が放送される中谷美紀主演ドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」。

先週の放送では、年下彼氏・諒太郎(瀬戸康史)にフラれるも、ついに高校時代の片思いの相手で、理想の結婚相手とも言える難攻不落のエベレスト男子・桜井(徳井義実)から告白されたみやび。しかし、その告白は、「結婚前提ではなく、付き合ってほしい」というもので…、というストーリー展開を見せた。

この告白に視聴者からTwitterで「40手前の女性に「結婚前提ではなく付き合ってほしい」とか鬼www 」「正直過ぎるだろ。付き合いたいけど、結婚は考えられない、なんて。」「なんなんだよ桜井くんがっかりだよ桜井くん」「完全に桜井くん派やったけど今回でだいぶがっかりさせられた!!!!!!!!(笑)」「桜井くん!一気に冷めたー」と、これまで理想的な結婚相手として見られてきた桜井の意外すぎる告白に、驚かされた、がっかりしたという意見が殺到した。

今夜は桜井の告白にみやびはどう答えを出すのか?諒太郎とは本当に終わってしまったのか?十倉(藤木直人)とのレッスンは?といったところに注目が集まる回となりそうだ。

そして、6月8日には、作曲家・得田真裕が音楽を担当した同ドラマのオリジナルサウンドトラックも発売。得田も自身のTwitterで「よろしくお願いします!CDの容量限界まで曲を詰め込んでます!」と訴えかけたほどの作品で、ドラマのオフィシャルTwitterも「サントラを聞けば、ドラマの世界が広がります!というのは、勿論ですが、ドラマ抜きでも、得田さんの音楽そのものに、ものすごく心揺さぶられる一枚です!ぜひ!」とコメントしていた。
  
 
【第9話あらすじ】
難攻不落のエベレスト男子・桜井(徳井義実)から、ついに告白されたみやび(中谷美紀)。だがその告白は、「結婚前提ではなく、付き合ってほしい」というものだった―。

その晩、告白の一部始終を見ていた十倉(藤木直人)が、みやびの部屋へ押しかける。そして、理想の男と結婚する方法その4「小悪魔からリラックマ理論」のレッスンが開始される。

とはいえ、みやびは諒太郎(瀬戸康史)にフラれた事に、まだ気持ちの整理がついていなかった。そんな中、クリニックのスタッフ・玲奈(平田薫)のウエディングパーティーで、みやびは諒太郎から声をかけられる。

一方、桜井は、父親が救急搬送されたという連絡を受け、病院に駆けつける。するとそこに姉・由香里(田中美佐子)が大荷物を持って現れ…。

そんな中、失恋したみやびを心配する昭子(夏木マリ)が、「新しい出逢いを」と強引に十倉のペントハウスを訪ねる。

最終更新:7月11日(月)21時40分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。