ここから本文です

【MLB】イチロー3戦連続マルチに決勝打! 4戦8安打で最多ローズの4256安打に「5」

Full-Count 6月10日(金)12時14分配信

安打量産、今季11度目マルチで金字塔へ一気にスパート、3000安打には「27」

 マーリンズのイチロー外野手が9日(日本時間10日)の敵地ツインズ戦で3試合連続のマルチヒットを放った。初回に右前安打を放つと、2-2で迎えた7回にはライトへ勝ち越しのタイムリー。これが決勝打となった。イチローはメジャー通算2973安打とし、3000安打に残り27本。また、日米通算で4251安打とし、メジャー最多安打のピート・ローズの4256本まで5本と迫った。10-3で勝利したマーリンズは連敗を2で止めた。

イチロー、世界一の安打製造機へ MLB歴代通算安打数ランキング

 この日は「1番・ライト」で4試合連続でスタメン出場。その第1打席、先発右腕サンタナの2球目を捉えると、鋭い打球は一二塁間を破り、右前安打となった。その後、相手の牽制がそれる間に二塁まで進むと、オズナのタイムリー二塁打で先制のホームを踏んだ。

 2点リードの2回2死一塁の第2打席は一ゴロ、5回先頭の第3打席は中飛に倒れたが、2-2の同点に追いつかれた直後の7回1死一、二塁の第4打席では右中間方向へ弾き返して勝ち越しのタイムリー。この後、マーリンズ打線は一気に畳みかけてこの回7点を奪った。

 イチローは8回先頭の第5打席で三振に倒れたが、この日は今季初の4試合連続ヒットをマーク。さらに3試合連続、今季11度目のマルチ安打で5打数2安打1打点2得点と好調を維持している。打率も.333に上昇。42歳が金字塔へ一気にスパートをかけている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月10日(金)12時22分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)