ここから本文です

三代目JSB・NAOTO&岩田剛典、まさかの登場に人妻たちがパニック!「羨ましい」「そりゃ泣くわ」

E-TALENTBANK 6/10(金) 21:03配信

9日放送のTBS系「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」で行われたドッキリ企画に、EXILE/三代目J Soul BrothersのNAOTOと岩田剛典が登場。ターゲットの奥様たちを、幸せな“パニック状態”に陥れた。

この日の放送で行われたドッキリ企画は、「もしもNAOTO&岩田剛典が夫の友達だったら?」というもの。まずは、EXILEと三代目ファンだという奥様が家族とランチしているカフェに出向いたNAOTOが、たまたま居合わせたかのような演出で旦那さんと親しげに会話を始める。すると奥様は絶句し、NAOTOに向かって「ソックリさん?」と聞くなど、目の前の光景が信じられないといった様子。

NAOTOが席を離れると、旦那さんに向かって「大変なことだよ!コレ」「何で言わなかったの?」と矢継ぎ早に感情を爆発させた奥様。そのままNAOTOと食事することになるも、奥様は手を震えさせながら「味がわからない……」とパニック状態に陥っていた。

続いてNAOTOは、次なるターゲットの自宅へ。旦那さんとは高校時代の先輩後輩という関係で、フットサル場で偶然再会したというシチュエーションで奥様にドッキリを仕掛けることに。自宅にNAOTOがやってくると、三代目のことが好きすぎる奥様は「本物…だよね?」と、やはり本人が目の前にいるという現実を受け止められないようだ。

しかし、サプライズはそれだけでは終わらない。NAOTOは、たまたま近くにいたという設定で岩田剛典を呼び出し、「岩ちゃんが好きって言ってましたよね?連れてきちゃいました」と紹介。憧れの岩田を前にした奥様は、「ウソでしょ!」と叫んで腰を抜かしてしまい、至近距離で目を合わせることすら恥ずかしかったのか、顔を両手で覆って指の間からチラ見するほどだった。

この豪華で幸せなドッキリには、ネット上でも「もしも旦那の友達がNAOTOだったら、岩ちゃんだったらって最高に素敵なドッキリ」「岩ちゃん家きてくれるとか最高」「恐ろしやがんちゃんパワー」「ドッキリ仕掛けられた人が羨ましい限り」「うちにがんちゃん来ちゃったら泣きます」「そりゃ泣くわ泣くよ私も泣く」と、夢のような状況をうらやむ書き込みが相次いだ。

最終更新:6/10(金) 21:03

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]