ここから本文です

東レ、乳がん患者向け下着を発売へ

ニュースイッチ 6月10日(金)22時43分配信

がん研究会と共同開発

 東レは、がん研究会(東京都江東区)と共同開発した乳がん患者向け下着「HugFit(ハグフィット)」を6月中に発売する。乳がんの放射線治療を受けている患者用の下着で、患部に塗る軟こう薬でシャツなどを汚すことを防げるほか、患部に巻くさらしなどと比べて圧迫感が少なく患者の負担軽減につながる。がん研有明病院(東京都江東区)内で先行販売し、各地の医療機関でも順次取り扱いを始める。東レグループの公式サイトでも販売する計画。価格は1着5500円(消費税抜き)を想定する。2016年度に1万着、19年度に10万着の販売を目指す。

最終更新:6月10日(金)22時43分

ニュースイッチ