ここから本文です

プレミアの新星は輝きを放つか イングランド代表、初戦でロシアを撃破できるかを英解説者が予想

theWORLD(ザ・ワールド) 6月10日(金)20時40分配信

直近の3試合でも負けなし

レスター・シティのFWジェイミー・バーディや、トッテナムのFWハリー・ケイン、MFデル・アリなどプレミアの新星たちの活躍に期待がかかるイングランドは、現地時間6月11日に行われるEURO2016初戦でロシアと対戦する。

イングランドは本大会を前に3度の国際親善試合を経験し、5月22日のトルコ戦、27日のオーストラリア戦では2-1のスコアで勝利を収めた。また最終メンバーが決定した以降の6月2日の試合でもDFスモーリングがゴールを決め、1-0でポルトガルに勝利を収めている。元イングランド代表で現在は解説者として活躍するポール・マーソン氏は、ポルトガルとの親善試合を振り返りながらも初戦のロシア戦についてコメントした。

「ポルトガルとの親善試合では1-0で勝利したが、驚くほどひどいパフォーマンスだった。イングランドはボールをキープできず、FWのハリー・ケインとジェイミー・バーディはまるでバックのようだった。この戦術は非現実的だ。だが、彼らは初戦までに改善するだろう」とし1-0でイングランドが勝利すると予想している。

イングランドはEURO予選を10戦全勝で本大会行きを決めた。96年のEUROでベスト4に進出して以来、ベスト8の壁を超えられないイングランドだが、今大会こそ突破することができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月10日(金)20時40分

theWORLD(ザ・ワールド)