ここから本文です

阪神・藤川球児が痛恨サヨナラ被弾で4敗目 チームは今季ワースト5連敗

Full-Count 6月10日(金)21時27分配信

1点リードの9回、レアードに左翼席上段へのサヨナラ2ラン浴びる

 阪神の藤川球児投手が10日の日本ハム戦(札幌ドーム)でまさかのサヨナラ弾を浴びた。

 1点リードの9回からとして4番手として救援。先頭・田中賢の遊撃内野安打で出塁を許すと、続くレアードを1ボール2ストライクと追い込みながらもフォークを完璧に捉えられた。左翼席上段まで運ばれるサヨナラ2ラン。背番号18は首をかしげ、唇をかみしめた。

 試合は4-5で敗れ、チームは今季ワースト5連敗。かつての絶対的守護神も4敗目(2勝)と苦しんでいる。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月10日(金)21時41分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報