ここから本文です

まもなくEURO開幕! 怪我で選外となったベストイレブンはこんなにもスターぞろい

theWORLD(ザ・ワールド) 6月10日(金)23時0分配信

間違いなく強い

こんなにも豪華な11人を選べる国は欧州にないだろう。

10日、いよいよ開幕するEURO2016。今回から出場チームが増えたこともあり、欧州で活躍するスター選手をより多く見られるようになった。一方で、怪我により選外となってしまったスター選手も多くいる。そんな不運な選手たちでベストイレブンを組むと、こんなにも豪華なチームが出来上がっている。

GK
ジャック・バトランド(イングランド)
DF
アイメリック・ラポルテ(フランス)
ヴァンサン・コンパニ(ベルギー)
クルト・ズマ(フランス)
アントニオ・リュディガー(ドイツ)
MF
マルコ・ベッラッティ(イタリア)
イルカイ・ギュンドアン(ドイツ)
クラウディオ・マルキージオ(イタリア)
FW
マルコ・ロイス(ドイツ)
ダニー・ウェルベック(イングランド)
オクスレイド・チェンバレン(イングランド)

こういったベストイレブンを組むと、多くの場合攻撃にタレントが偏りがちだ。しかし今回の場合、中盤の3人を見てもバランスをとれる選手がそろっており、非常に強力なチームとなっている。これほど多くのスター選手が見られないのは残念だが、それでもEUROの魅力が損なわれることはないだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月10日(金)23時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。