ここから本文です

THE BAWDIES×go!go!vanillas ドキュメント映像トレーラー公開&リリイベで怪談トーク実施

Billboard Japan 6月10日(金)16時25分配信

 2016年7月20日にリリースとなる、THE BAWDIESとgo!go!vanillasによるスプリット・シングル『Rockin’Zombies』。期間限定盤に付属されるDVDの内容が発表され、そのトレーラー映像(https://youtu.be/jhHVbVvHoLo)が公開となった。

 今回公開されたトレーラー映像は、DVDに収録される「“Rockin’Zombies”Parallel Documentary」から見所をピックアップされたもの。このドキュメント映像には、両バンド相互カバーのレコーディングに加え、合同試聴会に密着した40分が収められている。このほかDVDには、スプリット・シングルならではのMV企画「Split Music Video」の完全版が収録。THE BAWDIES「45s」のMVはまるで宇宙ステーションのような空間で繰り広げられる近未来映画のような作風で、go!go!vanillas「ヒンキーディンキーパーティークルー」のMVは疾走感溢れる楽曲のイメージそのまま夏全開の爽やかな映像に仕上がっている。どちらの作品とも、お互いのMVに出演する場面が出てくるなど、スペシャルなコラボレーションも展開されている。

 そして『Rockin’Zombies』の購入者先着特典として、「Rockin’Zombiesオリジナルコースター」が決定。タワーレコード、TSUTAYA、HMVというそれぞれの店舗によって異なったデザインが用意されているという。またタワーレコードでは、インストアイベント【Talkin’Zombies】に参加するチャンスが与えられる。このイベントでは両バンドメンバー8人が怪談トークを繰り広げる予定。



◎インストアイベント【Talkin’Zombies】
2016年8月8日(月)19:00~ タワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」
※抽選または先着
詳細:http://bit.ly/1PiyOnD

◎THE BAWDIES×go!go!vanillas スプリット・シングル『Rockin’Zombies』
2016/07/20 RELEASE
<CD>
1. 45s(フォーティー・ファイヴス)/ THE BAWDIES
2. ヒンキーディンキーパーティークルー / go!go!vanillas 
3. COUNTER ACTION / THE BAWDIES
4. イッツ・トゥー・レイト / go!go!vanillas
[期間限定盤(CD+DVD)+BOOKLET]1,800円+税VIZL-1008(CD:4曲収録)
<CD>
・お互いの代表曲に大胆な訳詞で挑んだ相互カバーをボーナス収録!
<DVD>
・“Rockin' Zombies” Parallel Documentary
・Rockin' Zombies Broadcast presents「45s」+「ヒンキーディンキーパーティークルー」(Music Video Special Edition)
・45s / THE BAWDIES(Music Video) 
・ヒンキーディンキーパーティークルー / go!go!vanillas (Music Video)
<BOOKLET>
・SEEZ RECORDSプロデューサーへのスペシャルインタビュー所収
[通常盤(CD)]1,000円+税VICL-37192(CD:2曲収録)
[7インチ・アナログ盤]1,200円+税VIKL-30077(両A面・計2曲収録)
<3形態共通先着特典>Rockin’Zombiesオリジナルコースター
店舗:タワーレコード、TSUTAYA、HMV
詳細:http://bit.ly/1XbLPHg
<3形態共通特典>
・スプリットツアー チケット最速先行・抽選予約シリアルナンバー封入
(抽選受付期間:2016年7月19日(火)12:00~7月31日(日)23:59)
※通常盤は受付期間生産分に封入

◎スプリットツアー【THE BAWDIES×go!go!vanillas“Rockin’Zombies Tour 2016】
10月14日(金) 仙台 RENSA
10月15日(土) 新潟 LOTS
10月22日(土) 名古屋 ZEPP NAGOYA
10月23日(日) 大阪 なんば Hatch   
10月25日(火) 広島 CLUB QUATTRO
10月27日(木) 熊本 DRUM B.9 V1
10月29日(土) 東京 ZEPP DIVERCITY TOKYO

最終更新:6月10日(金)16時25分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。