ここから本文です

原田知世×斎藤工、NHK連ドラで共演 シングルマザーと一流デザイナーの純愛

クランクイン! 6/10(金) 15:00配信

 現在公開中の映画『高台家の人々』に出演中の俳優・斎藤工と、女優・原田知世共演のNHKドラマ10『運命に、似た恋』の制作が決定した。放送は9月からを予定し、脚本には『オレンジデイズ』(TBS系)や、『たったひとつの恋』(日本テレビ系)を手掛けた北川悦吏子が担当。北川は今作が初のNHK執筆作品となる。

【関連】「斎藤工」フォトギャラリー


 ドラマ『運命に、似た恋』は、原田演じるバツイチ子を持つ主人公・カスミと、そんな彼女の前に現れた斎藤演じる一流デザイナー・ユーリという、まるで境遇の違うふたりが、恋に落ちていく大人の純愛物語。
 
 斎藤、原田のわきを固めるキャストに、すでにユーリと関係を持っている女性・マホを演じる小西真奈美、ユーリの師匠である世界的デザイナー・深見ヨシタカを演じる奥田瑛二ほか、大後寿々花、小市慢太郎らが予定した。

 脚本を担当した北川は「『運命に、似た恋』第6回を書いている今現在、涙が零れた。ドラマの登場人物たち。あからさまに、幸せな人は、ひとりもいない。そんな彼、彼女らの苦しみや悲しみに、涙が」と今回手掛けた作品に、自身が心動かされている様子をコメント。
 
 「久しぶりの長いドラマです。そして、初NHKです。NHK!視聴者のみなさま!よろしくお願いします」と初のNHK執筆作品となる今作への意気込みも語った。
 
 ドラマ10『運命に、似た恋』はNHK総合にて、9月23日22時より放送開始。

最終更新:6/10(金) 15:00

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]