ここから本文です

『アリス・イン・ワンダーランド』主演女優6年ぶり来日! ジャパン・プレミア開催

クランクイン! 6/10(金) 17:00配信

 『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』の日本公開に先駆け、アリス役のミア・ワシコウスカ、監督のジェームズ・ボビンの来日が決定した。6月20日、21日に来日し日本のファンに作品の魅力を伝えるべく、記者会見とプレミアイベントに出席するという。

【関連】「ミア・ワシコウスカ」フォトギャラリー


 本作は製作ティム・バートン×主演ジョニー・デップの強力タッグによるシリーズ最新作で、強い意志を持つ大人の女性へと成長したミア演じるアリスが、1匹の美しい青い蝶に誘われ再び訪れた美しくも奇妙な 「ワンダーランド」の世界で、自らの力を信じ大切なジョニー演じるマッドハッターの命の危機を救うため、強敵・タイムに立ち向かっていく姿が描かれる。

 ミアは前作『アリス・イン・ワンダーランド』から約6年3ヵ月ぶりの来日となる。6年前、ほぼ無名ながらも純真無垢なアリスという役に大抜擢されたミア。役柄と共に大人の女性へと成長を遂げた姿に期待が高まる。
 
 また来日に合わせ、豪華絢爛なジャパン・プレミアイベントの開催も決定。巨大な時計や歯車で彩られた、サシャ・バロン・コーエン演じる新キャラクター・タイムの城を表現した豪華セットや、一歩足を踏み入れればワンダーランドの住人の気分を味わえる、幻想的なワンダーランドをイメージした装飾が施される予定とのことだ。
 
 映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』は7月1日より全国公開。

最終更新:6/10(金) 17:00

クランクイン!

なぜ今? 首相主導の働き方改革