ここから本文です

亀谷銀山の歴史に理解 大山で跡地見学ツアー

北日本新聞 6月10日(金)23時22分配信

 大山歴史民俗研究会(久保尚文会長)と日本海文化悠学会(仙石正三会長)は10日、富山市亀谷の同市大山歴史民俗資料館で亀谷銀山跡を巡るツアーを行った。

 大山歴史民俗研究会会員の山森潔さん=同市亀谷=が講師となり、同銀山の沿革や加賀藩の財政を支えるため県内の鉱山発掘が行われたことなどを説明した。参加した両会の会員8人は熱心に耳を傾け、メモを取り、公害の有無などを質問した。

 同館周辺にある跡地見学もあり、参加者は寺院や質の良い鉱石を選んだ選鉱場などを訪れ、写真を撮るなどして歴史を感じていた。

北日本新聞社

最終更新:6月10日(金)23時22分

北日本新聞