ここから本文です

イチロー、3試合連続の複数安打! 3000安打まで27、ローズまで残り5本

ベースボールキング 6/10(金) 12:19配信

● ツインズ 3 - 10 マーリンズ ○
<現地時間6月9日 ターゲット・フィールド>

 マーリンズのイチローが現地時間9日(日本時間10日)、敵地でのツインズ戦に「1番・右翼」で先発出場。この日は7回に放った勝ち越し打を含む2安打1打点の活躍を見せた。

 これで、メジャー通算安打を2973本とし、日米通算安打は4251本。ピート・ローズが持つメジャー通算最多安打記録まで残り5本とした。

 イチローは初回、ツインズ先発・サンタナの速球をライト前に弾き返すヒット。連続試合安打を4に伸ばすと、4番・オズーナのタイムリーで先制のホームを踏む。

 さらに2-2の同点で迎えた7回、一死一二塁のチャンスでは右中間への勝ち越しタイムリー。この日は2安打、1打点で3試合連続のマルチ安打を記録した。

 その他の打席は、2回の第2打席が一ゴロ、5回の第3打席が中飛、8回の第5打席が三振。5打数2安打の1打点で、打率を.333としている。

 マーリンズはイチローのタイムリーで勝ち越した後、打線が爆発。プラード、イエリッチ、オズーナのタイムリー、ジョンソンの2ランで一挙7点を奪うなど、10-3で大勝を収めた。

BASEBALL KING

最終更新:6/10(金) 12:31

ベースボールキング

なぜ今? 首相主導の働き方改革