ここから本文です

X JAPAN映画、シアトル&上海の国際映画祭でノミネート

RO69(アールオーロック) 6月10日(金)16時0分配信

X JAPANのドキュメンタリー映画『We Are X』が、2016年5月19日~6月12日まで米国・シアトルで行われている「シアトル国際映画祭」と、2016年6月11日~6月19日まで中国・上海で行われる「上海国際映画祭」にノミネートされたことがわかった。

同映画は、今年1月に米・サンダンス映画祭で最優秀編集賞、そして3月には米国・テキサスのサウスバイサウスウエストでも最優秀オープニングタイトルデザイン賞をそれぞれ受賞している。映画のプロモーションも兼ねて世界中を飛び回っているYoshikiは、モスクワにてラジオやテレビのインタビュー、記者会見、映画関係者とのミーティングや会食などを敢行。中でもモスクワ最大のテレビ局で国民的なテレビ番組『Evening Urgant』に出演した際には、急遽番組側からドラムバトルを行って欲しいとのリクエストがありYoshikiは快諾。番組が始まるとロシアで有名なドラマーとのセッションが行われたという。

RO69(アールオーロック)

最終更新:6月10日(金)16時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。