ここから本文です

JOIN ALIVE 2016、第3弾アーティスト発表!

RO69(アールオーロック) 6月10日(金)12時0分配信

2016年7⽉16⽇(⼟)~7月17⽇(⽇)にいわみざわ公園で開催される「JOIN ALIVE」の第3弾アーティストが発表された。

このアナウンスで、16日(土)にKANA-BOON、⼥王蜂、WEAVER、ユーズ(RAM WIRE)、The Winking Owl、空きっ腹に酒、17日(日)にポルノグラフィティ、SPiCYSOL、チャラン・ポ・ランタン、Theピーズ、D.A.N. 、Rihwa、⾚い公園、パノラマパナマタウンの計14組の出演が決定した。

チケット情報の詳細はオフィシャルサイトをご確認ください。

なお、RO69では、このサイトでピックアップした全国各地のフェスをまとめている「夏フェスマップ」を公開しています。

「夏フェスマップ」
http://ro69.jp/feat/fesmap/

「JOIN ALIVE 2016」オフィシャルサイト
http://www.joinalive.jp/2016/

フェス情報は以下の通り。

●フェス情報
「JOIN ALIVE 2016」
日程:2016年7⽉16⽇(⼟)~7月17⽇(⽇)
開場 9:00 / 開演 11:00 / 終演 22:00 予定※⾬天決⾏会場
http://www.joinalive.jp

RO69(アールオーロック)

最終更新:6月10日(金)12時0分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。