ここから本文です

ブルガリア戦で負傷の香川、順調に回復「来季スタートには問題ない」

SOCCER KING 6月10日(金)23時56分配信

 日本代表のMF香川真司(ドルトムント)が10日、仙台PIT(宮城県仙台市)で開催された東日本大震災の復興支援イベント『“わたしの夢”応援プロジェクト』にサプライズ登場。短い時間ではあったが、子どもたちとのトークショーを楽しんだ。

 3日に行われたキリンカップのブルガリア戦に先発出場した香川は、不運なケガで途中交代を強いられていた。前半だけで2得点を挙げたが、相手選手と激しく競り合った直後に右腰付近を押さえてピッチに崩れ落ち、ハーフタイムを待たずに交代。7日のボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦は欠場した。

 イベント終了後の囲み取材では、「脇腹の肉離れだった」と症状を報告。「ちょっとまだ痛みはあります。ただ、次のシーズンに向けて万全な状態で入れるのは間違いない」と来シーズン開幕に合わせて治療をしながら調整を進めていく。

SOCCER KING

最終更新:6月10日(金)23時56分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。